2016.05.18

名刺交換するだけで、初対面の方から相談されました

担当者より
ミリオネア
ミリオネア
「小さくても一流店」を合言葉に一生困らない集客スキルをクライアントと一緒に実践している、東京の集客プロデューサーの石川さんです。

プレゼン名刺を作る前に悩んでいたことは何ですか?

集客プロデューサーとして、相談されたり、仕事につなげたいと思って、交流会に出てPRしたいと思ってました。でも、わかりやすく伝えるには、どう説明したらいいか変わらなかったんです。

数ある制作会社の中で当社に依頼した一番の決め手は?

始めは、プレゼン名刺の作り方ノウハウをもとに自分なりに、考えて作ってました。
でも、できあがった名刺を見ると、何が伝えたいのかよくわからないものができあがってしまいました。
これはもうプロにお任せするしかないな、と思いました。
あとはやっぱり、名刺を渡す目的や渡した相手にどう思わせたいのか?という相手の感情を意識して作っていると実感したので。

実際に依頼してみてどうでしたか?

自分で作ったときの名刺は、全然興味すら持ってくれる人はいませんでしたが、プレゼン名刺に変えた途端、「これいい名刺ですね〜」と興味を持ってもらえ、名前も覚えてもらえるようになりました。
あとは、集客プロデュースの内容を説明しようとしなくても、「私のパンフレット見てもらえませんか?」と相談されるようになりました。

担当者より
ミリオネア
ミリオネア
石川さんの名刺を作成する際、集客プロデューサーとしての実績はこれから作っていこうというスタート段階でした。
でも実際に、石川さんご自身が実践した集客のノウハウがあるので、「一緒にチャレンジしていきませんか?」というコンセプトで作成していきました。
石川さんの娘さんのおかげで、4コマ漫画でサービス内容をわかりやすく伝えられたと思います。

        ishikawa_img01_d02 ishikawa_img02_d02

 

お客様の声一覧へ戻る

↑
Facebookでシェア
Twitterでシェア
はてなブックマークに追加