OGP画像について

ここでは、オウンドメディア公開の初期設定の1つでも行う「OGP画像設定」を
なぜ必要なのかをご説明します。

 

OGP画像とは

WebページがFacebookなどといったSNSでシェアされた際に、
タイムラインに表示されるサムネイル画像のことを言います。

 

OGP画像の目的

  • 目を引く・目を止める
  • 「何が書いてあるんだろう?」とワクワクさせる
  • 思わずクリックさせ、記事へと誘導させる

 

という目的があります。

弊社オウンドメディアのOGP画像掲載基準

弊社のオウンドメディアのOGP画像掲載に関しては
大きく分けて2通りの表示基準があります。

  • アイキャッチ画像を表示
  • 投稿記事内1番目の画像を表示

 

記事のOGP画像について

たとえば私のサイトの下記記事を、Facebook等でシェアしようとします。

パソコンを前に思考停止…ブログが書けない!とお困りのあなたへ | のんさんのオウンドメディアサイト

The following two tabs change content below.この記事を書いた人最新の記事 最新記事 by (全て見る) パソコンを前に思考停止…ブログが書けない!とお困りのあなたへ – 201

 

その場合、
自分のFacebookの呟きを書く箱に、URLを記述(コピペ)します。

すると、下記のように表示されます。

 

OGP画像例

 

 

この場合は記事を投稿する際に設定した、アイキャッチ画像が
その記事の画像として表示されます。
※アイキャッチが設定されていない場合は、投稿内の1番目の画像が表示されます。

 

記事の場合OGP画像は、このようにアイキャッチに依存されます。

 

TOPページのOGP画像について

TOPページの場合は、アイキャッチを設定する場所がありません。
その代わり「テンプレ設定」でOGP画像を登録する流れになります。

「テンプレ設定」でOGP画像を登録せず、
そのままでTOPページをシェアすると、下図のようになります。

 

意図しないOGP画像

 

 

通常1枚目の画像が表示させるはずなのですが、ここでは1枚目が表示されておらず
意図しない画像が表示されてしまっています。

 

このように「テンプレ設定」でOGP画像を登録していないと、
TOPページにおいては、1枚目の画像であったり、意図しない画像も表示させれるため、
OGP画像の目的(役割)を果たせないのです。

 

 

私の場合は、登録しなおしてTOPページをシェアされた場合は
下図のように表示されるようにしました。

意図したOGP画像

 

どうでしょうか?
先の画像よりグッと興味をそそりますよね!?

OGP画像の登録方法については、下記ページを参考にしてください。

OGP設定|Facebookシェアの表示を確認し修正する

 

またOGP画像はアイキャッチでもあるので、
こちらの記事も参考にしていただくと良いですよ!

【知ってる?】アイキャッチ画像の作り方と考え方 | 稜奈のオウンドメディア

アイキャッチ画像を作る上での考え方と、アイキャッチの役割をご紹介します!

 

 

↑
Facebookでシェア
Twitterでシェア
はてなブックマークに追加