OGP設定|Facebookシェアの表示を確認し修正する

投稿記事などをFacebookで、シェアした際にどのように表示されるかを、Facebookに投稿する前にチェックします。

そこで確認し、エンドユーザーに「見せたい情報」へ修正する内容がチェックできます。

そうすることで、よりサイトへのアクセスを増やすことができるので、きちんとチェックし、必要であれば手直しをしていきましょう!

 

▼Sharing Debugger

https://developers.facebook.com/tools/debug/

▼Sharing Debuggerの使い方

 

シェア表示修正方法

OGP画像の変更

2016072001-01

上図の赤丸がOGP画像に当たります。

 

  • check-1各投稿記事では、アイキャッチに登録した画像がここに表示されます。
  • check-1トップページは、管理画面の「テンプレ設定」の「TOP – OGP用画像」に登録した画像が表示されます。

 

2016072001-09

▼FB OGP画像推奨サイズ

1200px×630px (最小サイズ:600px×315px)
※600px×210pxまでは大きいサイズで表示され、
600px×200px(3:1)のサイズになると小さいサイズで表示

 

OGPタイトル変更

2016072001-02

上図のタイトル部分の変更になります。

 

  • check-1「|」より前の文字は、投稿記事のタイトルが表示されます。
  • check-1「|」より後ろの文字は、ホームページタイトルが表示されます。

 

ホームページタイトルの設定箇所

管理画面 > 「初期設定」 > 「トップページのメタタグ設定」 > 「トップページタイトル」で変更します

2016072001-04

※TOPページをFacebookでシェアしたときには、このタイトルのみが表示されることになります。

 

OGP説明文変更

2016072001-05

上図の部分が説明文になります。

 

check-1各記事投稿は、投稿画面内にある「メタタグを設定」>「メタディスクリプション」に入力したものが反映されます。

2016072001-07

 

check-1トップページでは、管理画面の「テンプレ設定」の「TOP – OGP用Description」にて変更します。

2016072001-10

そして変更を保存します。

 

デバックして完了

上記作業が完了したら、今一度デバック作業を行います。
こちらをすることで、きちんと設定した内容が表示されるようになります。

▼Sharing Debugger

https://developers.facebook.com/tools/debug/

▼Sharing Debuggerの使い方

 

▼PDFでマニュアルを見たい方、ダウンロードしたい方は下記をクリックしてください

OGP設定|Facebookシェアの表示を確認し修正する

↑
Facebookでシェア
Twitterでシェア
はてなブックマークに追加